本文へスキップ

アジア・ウオッチ・ネットワークはアジアに幅広い取材アンテナを張ります。

アジア・ウオッチ・ネットワークAsiaWatchNetwork


メニュー半島Focus Archives

  2012年は、東アジアで新指導者が相次いで登場した年でした。朝鮮労働党第1書記に就いた金正恩氏に続き、中国の習近平氏、韓国の朴槿恵氏が選出され、安倍晋三首相が誕生しました。東アジアの主要国である日本・中国・南北朝鮮の指導者が総替わりし、新たな時代に向かおうとしています。

 かつて国際社会をリードしてきたのは「G7」と呼ばれる先進主要国でした。しかし、米国のパワーの低下や日欧の経済的停滞、中国などの台頭により、国際社会の力学は「G20」に大きく傾きました。が、物事を決めるのに20カ国では多すぎますし、先進主要国と新興国の間では、共通の理念・基盤もありません。金融危機や紛争が起きているのに有効な手段を打てないのが現状です。言われているのは、リーダーとなる国、超大国なき「Gゼロ」の時代の到来です。
 とりわけ、東アジアの情勢は複雑でもつれ歴史問題、領有権問題などで一触即発の事態も予想されています。それ以外にも4カ国が共に向き合うべき課題も少なくないです。

 重要なのは向き合う相手の事情をよく知り、相手の立場も理解するように努めながらの近隣外交の展開です。そのためには、できる限り正確な情報と人的な交流の活発化が必要です。 


耕地の効率的利用       (2015年9月9日)


…国土の大部分が山である北朝鮮では、土地の有効利用が大きな課題であり、重要な政策の一つになっている。朝鮮中央通信は、大同江果樹総合農場を視察した金正恩第一書記が「すべての果樹農場で果樹と畜産、畜産と果樹の輪型循環生産システムを徹底に確立し、それを効果的に利用しなければならない」と強調した、と報道している。北朝鮮中西部にある「温泉果樹農場」は、限られた耕地面積を立体的に利用し、収穫を高めた農場として知られている。…    記事本文>>>



準戦時態勢と国際試合    (2015年8月31日)


…前線に準戦時態勢が発令された21日、平壌綾羅島(ルンラド)にある5・1競技場で第2回アリスポーツ・カップU―15国際サッカー大会が開催されていた。大会には、北朝鮮、ブラジル、ウズベキスタン、中国、フルヴァツカ(クロアチア)、韓国の6カ国、8つのクラブチームが参加した。平壌の南、170キロの軍事境界線では南北両軍がが臨戦態勢で睨み合う中での国際試合であった。…    記事本文>>>



スパイ容疑と南北関係      (2015年8月20日)

…リム・ヒョンス容疑者は記者会見で、「アメリカと韓国当局の指示を受けて北朝鮮の尊厳と体制を誹謗し、国家転覆陰謀を企んだ」と述べている。
キム・グクギ、チェ・チュンギル受刑者の摘発、逮捕のときも北朝鮮は韓国・朴槿恵政権を激しく非難した。朴槿恵政権は一方で「対話」をほのめかしながら、裏では米韓軍事演習で朝鮮半島の緊張を激化させている、というのが北朝鮮の主張だ。…    記事本文>>>



平壌時間実施、歓喜の北と戸惑いの南 (2015年8月19日)


…平壌市にある朝鮮王朝時代の建物、大同門の横には北朝鮮の国宝・「平壌鐘」がある。この鐘は1714年に火災で失われ、1726年に修復され今日に至っているが、朝鮮解放の翌年、1946年1月1日の0時に33度打ち鳴らされた。そして解放25周年の70年の8月15日、再び時を取り戻した象徴として、平壌鐘が打ち鳴らされた。…    記事本文>>>



故・金日成主席の対日政策に穿通(せんつう)したものは…?(2015年8月14日)


…平壌からこんな便りが届いた。最近、長い間日本との事業に関係してきた朝鮮民主主義人民共和国外務省の宋日昊(ソン・イルホ)大使が 1945年以後70年間の朝日関係歴史を振り返って眺めているなかで、金日成主席と日本人の関係を詳しく示した資料まとめあげ、日朝関係の表裏にある深い事実を
歴史的に整理してみたという。…
   記事本文>>>



代議員になった女子柔道の強豪  (2015年8月13日)


…16歳の時に、アトランタ・オリンピックで田村(当時)亮子選手を破り金メダルを獲得した。田村選手の金メダルは確実とみられていたが、その夢を打ち砕いたのがケ・スンヒ選手だった。その彼女が先月北朝鮮で実施された地方人民会議代議員選挙で「平壌市代議員」に選ばれた。谷亮子議員と同じように議員になったことは因縁を感じる。…
 記事本文>>>



投票率              (2015年7月26日)


…地方議会に相当する道・市・郡人民会議代議員選挙が行われ、代議員2万8452人が選出された。北朝鮮の選挙は立候補者は1つの選挙区に1人だけで、複数の候補者が争うことはない。したがって候補者同士による政策論争や選挙運動は行なわれない。これでは選挙への関心が低いと思われるが、北朝鮮では選挙も社会活動の一つとみなされるのであろう。…
     記事本文>>>


自転車専用レーン        (2015年7月23日)


…昨今は、歩道上に「自転車専用レーン」を設置するようになり、歩行者と自転車の接触事故が減ったと言う。「自転車専用レーン」は歩行者用と区別が簡単にできるように区分けの線が引かれている。自転車を走行する人だけでなく、歩行者にも分かりやすく仕切られている。平壌は自転車や歩行者が共存できる街に変貌している。…
       記事本文>>>



孤児7人の母はハタチ(二十歳)の娘さん  (2015年7月18日)


…彼女はさらに4人の孤児の世話を始めた。7人の「母」になったわけである。20歳の娘なら、まだ親のすねをかじる年頃かもしれない。社会主義体制下で社会保障が整備されているとは言え、若い娘が働きながら7人の子供を育てるのは並大抵の苦労ではない。
 金正恩第一書記は、第2回全国青年美風先駆者大会に参加したチャン・ジョンファさんと面談し、「彼女は、実の親と変わらない愛情を子供たちに注でいる」と、その子育てを高く評価した。…   記事本文>>>



新平壌国際空港ターミナル    (2015年7月5日)

…金正恩第一書記は6月下旬に新ターミナルを視察している。この時、金正恩第一書記は「現代的美観と民族的特性が調和するよう立派に施工された」と述べ、満足したようだった。
 日本には「閉鎖国家・北朝鮮」の先入観がこびりついているようだが、北朝鮮は確実に国際協調への足取りを速めている。…
    記事本文>>>


判決の意味するもの       (2015年6月30日)

…北朝鮮の刑法では「国家転覆陰謀罪」は死刑か無期労働教化刑となっている。検事は被告らの行為は死刑に値すると断罪したが、弁護士は同一民族であることを重視し減刑を主張、判決では無期労働教化刑が言い渡された。
死刑を免れた2人は嗚咽を漏らしたと、北朝鮮のメディアは伝えている。
 一方、韓国政府はこの裁判結果を受け入れることができないとしている。そのうえで…     記事本文>>>



結婚記念の植樹       (2015年6月27日)

…5月5日掲載の「植樹と指導者」では、387万8000余本の植樹が実施され、10年後には全国の山々を緑で覆うことを目標にしている、と紹介した。この植樹ブームの影響か、結婚記念の植樹が流行しているとの話。
 初夏の時、週末ともなると、平壌の景勝地、牧丹峰をはじめ多くの名所には婚礼祝いの木を植えるカップルの微笑ましい姿が目立つ。…
   記事本文>>>




花婿の結婚衣装       (2015年6月17日)


…新婦が着飾る朝鮮の女性民族衣装、チマ・チョゴリは華麗かつ優雅で、花咲き誇る風景の中で艶やかな姿が際立ち人々の目を引く。
 北朝鮮の結婚衣装は新婦がチマ・チョゴリ、新郎はスーツ(洋装)が一般的だった。しかし、最近では新郎も民族衣装のバジ・チョゴリで身を飾る。新しい世代の若者らに朝鮮民族が創造した伝統文化を引き継いでもらい、さらに発展させたい、という北朝鮮当局の思惑もあるようだ。…
   記事本文>>>



祝日と経済制裁圧力     (2015年5月29日)

…祝日を楽しむ北朝鮮の人々をカメラに収める外国人観光客も多い。かつて、祝日を愛でる市民の姿をビデオに撮って日本で見せたところ、当局によるヤラセ・演出ではないか、と疑われたことがある。日・米から絶え間ない制裁を受けている北朝鮮には市民が祝日に公園に繰り出して遊戯に浸る余裕はない、との先入観があるからだろう。…   記事本文>>>




植樹と指導者        (2015年5月5日)

…北朝鮮にも「みどりの日」と同じ趣旨の日がある。3月2日の「植樹デー」だ。20年前の「苦難の行軍」時代、北朝鮮では山林のほとんどが荒廃した。さらに、アメリカなどの経済制裁が強まり、北朝鮮を圧迫する環境が続く。それでも、全国を樹林化、園林化する運動は展開されてきた。3月初めの北朝鮮はまだ「春遠し」である。しかし、訪れる春を緑や艶やかな花で飾るため、この日は朝早くから多くの市民が作業服姿にシャベルやツルハシを持って外に出た。…   記事本文>>>

北朝鮮の「ブラック・ジャック」 (2015年4月29日)

…ソンミ(当時19歳)さんは8年前、化学実験中の爆発に巻き込まれ顔に火傷を負った。顔に火傷、ということでソンミさんは、強いショックを受けた。ソンミさんの火傷のキズを8年がかりで取り除いたのがリム・ヒョンダン医師だ。手塚治虫の代表作「ブラック・ジャック」は、神業ともいえるテクニックを使う医療漫画であった。リム・ヒョンダン医師はブラック・ジャックのように娘さんの顔を蘇生させた。…   記事本文>>>


冷え込む日朝関係と「金正日花」 (2015年3月9日)

…安倍総理も今年1月の中東訪問では拉致問題や核開発を持ち出した。日本は、韓国・朴槿恵(パク・クネ)大統領が外遊するたびに日本の歴史認識問題などを取り上げ、日本批判を展開することを「告げ口外交」と指摘している。翻って、安倍総理が外国訪問するたびに拉致問題を取り上げることは、北朝鮮からみれば「告げ口外交」そのものだろう。…
  記事本文>>>




遠のく朝鮮半島の緊張緩和 (2015年2月16日)


…皮肉にも2月8日を祝日に制定した今年、朝鮮戦争での奮戦を思い起こし、反米精神の高まりを確認する意味が強まってしまった。平壌市内は穏やかな雰囲気よりも、緊張感が強かったと言う。金日成広場では青少年学生の吹奏楽と行進合唱コンクールが行こなわれ、まるで、対米戦争を宣したかのように力強い戦時歌謡が響きわたった。   記事本文>>>




千里の道         (2015年2月6日)


…大人にも力に余る千里の道を、子どもが歩くというのは簡単なことではない。重い背嚢を背負って微笑をたたえる生徒たちの表情が印象的だ。
 数年前、金正恩第一書記は生徒たちの行事に参加し、祖国の未来はわが子どもたちのものだと説いた。北朝鮮の孤立化、崩壊を狙っている米、日、韓などの国々は、写真に映る笑顔をどう理解するのか。
   記事本文>>>



戦時偽装網の意味    (2015年2月3日)


…偽装網はトラクターだけでなく、トラックなど、他の車両にも張られている。これは、米国・オバマ大統領の対北朝鮮強硬姿勢が理由らしい。民間用運輸機材の戦闘動員準備の点検とみられるから。北朝鮮は朝鮮半島の緊張緩和のため、自らの核実験の中止を打出し、米韓連合軍事演習の中止を提案した。しかし、米韓はこの提案を「強盗の脅迫」として無視したため、北朝鮮側は自国のへの軍事演習に対抗する処置として戦闘動員準備の態勢に入ったようだ。…   記事本文>>>


大同江(テドンガン)ビールの秘密 (2015年1月26日)


…大同江ビール、生産開始は2002年4月と歴史は長くない。しかし、金正日総書記が現地指導をし、国の威信をかけたビール生産だけに世界のビールと比べても味、品質で劣らない。
 なぜ大同江ビールが美味いのか、ビール工場のリ・ヘナム技師長に話をうかがった。…   記事本文>>>




米国の経済制裁とは?  (2015年1月17日)


…米国の追加制裁で北朝鮮は打撃を受けるのだろうか。金曜労働の数日前、金日成広場で新年辞を貫徹する決意集会とデモがあったが、米国の制裁で人民の団結が強まったと聞く。金曜労働で田畑に堆肥を施す公務員たちは、米国の制裁など全く関心を示さなかったと言う。… 
   記事本文>>>



新年辞と南北関係     (2015年1月16日)


…1月6日は、冬の冷たい風が吹き付ける日であった。しかし、平壌市内の金日成広場は数十万の市民の熱気で覆われた。新年辞の方針を貫く決意の集会とデモがあった。南北両首脳の対話と和解を示唆する新年のメッセージは、不安定な朝鮮半島の情勢が、平和と安堵に変わる初夢を抱かせた。…   記事本文>>>


羨望の科学者・教育者向け高級住宅   (2014年11月26日)


…金策工業総合大学の教職員350余世帯が、専用住宅に入居する様子が伝えられた。「億ション」と見間違えるような高級住宅は、羨ましい限りである。場所は平壌市内中心部、風光明媚な大同江の畔(ほとり)で、46階建ての高層住宅である。 最近建設された、科学者や教育関係者向け住宅の中でも、今回の金策工業総合大学、教職員向けの住宅は最高級レベルと言えそうだ。…   記事本文>>>

対日戦、底力の理由      (2014年11月4日)


…日本と北朝鮮の代表チーム(男子)のFIFAランキング(10月23日)は日本の52位に対し、北朝鮮は148位と大きな開きがある。しかし、対戦成績は17戦7勝6敗4引分けでほぼ互角といえる。女子サッカーは日本の3位に対し、北朝鮮は11位。なぜ、対日本戦となると力を発揮するのか。…   記事本文>>>


スポーツ振興と国威発揚     (2014年11月3日)


…崔竜海・体育指導委員会委員長は、選手の活躍が世界中に北朝鮮の尊厳と栄誉を知らしめたと賛辞を贈った。そしてその上で、今回の成功を揺るぎないものとするため、さらなる鍛錬を積んでアジアの覇者となり、北朝鮮の天下無敵の迫力と威厳を大いに発揚しなければならないと強調した。…

   記事本文>>>

アジア大会で自信をつけた北朝鮮 (2014年10月7日)


…競技場では、南北がごく自然に勝利に悦び、負けを慰藉しあった。
これは、同じ民族にとってありふれた光景かもしれない。北朝鮮はアジア大会閉会式に軍総政治局長で国防委員会副委員長の黄炳瑞氏を急きょ派遣した。崔竜海・国家体育指導委員長、金養建・党書記も同行している。…

   記事本文>>>

日朝子供絵画展とその背景  (2014年10月6日)


…対文協は北朝鮮外務省の外郭団体だから、北朝鮮の対日政策を色濃く反映しているとみられる。「日朝子供絵画展」の再開は 日朝関係が正常化に向けて再構築されるような環境が整ったことを意味する。しかし、ここにきて「夏の終わりから秋の始めに出てくる(拉致問題などの中間報告)」を巡り、 同床異夢の感が出始めている。…

   記事本文>>>


球技とユニフォーム    (2014年9月28日)



…祝日や記念日には会社や企業、組織ごとにスポーツ大会が開かれる。それぞれが威信をかけて試合に臨むという。このため、各競技で「有能な」選手が選ばれ、試合が行われてきた。しかし、この慣例も変わり、いまでは誰もが試合に参加し、特に最近は女性の試合参加が急増しているという。
女性のスポーツへの関心が高まり、自らが競技を楽しむだけでなく、暮らしの中でスポーツを観る時間が増えている。…

   記事本文>>>


羅先経済特区への期待材   (2014年9月19日)


…近年、金正恩第一書記が打出す経済政策は、海外の資金、技術導入を狙っているようだ。去年 5月、経済特区設置のための経済開発区法を制定。10月には経済特区開発のための民間団体・朝鮮経済開発協会を発足させた。経済特区は言うまでもなく、外国資本を引き入れ、海外の先端技術を取り込むものだ。北朝鮮がいま熱心に開発を進めているのは、北東部の羅先(ラソン)地域である。…  記事本文>>>

北の企業が求める人材   (2014年9月14日)


…経営・企業戦略という表現は、これまで北朝鮮では西欧資本主義式なものとして回避されてきた言葉である。しかし、金正恩第一書記の現地指導では、工場支配人などの管理者と労働者の意識を変えさせるため、言葉のしがらみにはとらわていないようだ。…

  記事本文>>>

ミサイルとシュート弾の脅威  (2014年8月20日)


…米国女子チームはFIFAのランキングで1位を保ち続けている。(日本女子は3位)その米国相手にランキング9位の北朝鮮が勝利を収めた。北朝鮮は狂喜に包まれたに違いない。 北朝鮮による断続的なミサイル・ロケット砲の発射がアメリカに脅威を感じさせている中で、今度はサッカーボールが超大国・アメリカの自尊心を打ち砕いたことになる。…
  記事本文>>> 

もつれ合う東アジアの結びつき  (2014年8月3日)


…国の習近平主席は、北朝鮮より先に韓国を訪問したことで、中朝と中韓関係に波紋を投げかけた。北朝鮮は面子を潰されただろう。しかし、北朝鮮がこの屈辱に黙って耐えるとは思えない。ここにきて、ロシアとの友好を深めている。…
   記事本文>>>   


北朝鮮の経済改革       (2014年8月1日)


…労働者に、これまでのような「親方、藍紅色旗(北朝鮮の国旗)」ではなく、背後には国家が控えているから失業の心配はない、といった甘い認識を捨てろということだろう。その結果、不振を極めてきたサービス業が大きく改善され、水産部門では、生産量が過去の業績から数十倍に飛躍したとの報告もある。…

   記事本文>>>

見極め困難な北朝鮮の軍事演習と外交 (2014年7月22日)


…朝鮮自から「ロケット発射訓練」、「島上陸作戦訓練」など物騒な名称を付け、軍事演習であることをメディアに公表している。金正恩第一書記が頻繁にこれらの軍事演習を視察したことも報じている。一連の演習・訓練は、日・韓・中の周辺国だけでなく、地理的に遠い米国も強い警戒感を抱いた。朝鮮半島での軍事演習は北朝鮮だけが実施している訳ではない。… 
   記事本文>>>

「血宮不老精」/北朝鮮の血栓症予防サプリメント  (2014年7月10日)


…「納豆」といえば、以前この欄で紹介した(北朝鮮投資の魅力とリスク)
北朝鮮の富強製薬会社は、納豆から抽出した血栓溶解物質を取りこんだ
健康補助食品の開発に成功したとの話だ。血栓溶解に効果のあるサプリメントらしい。「血宮不老精」と名づけられた。…

   記事本文>>>


経済制裁下の国際商品展覧会(2)北朝鮮製タブレット端末 (2014年5月31日)


…第17回国際商品展覧会で人気を集めた商品の一つがタブレット端末「サムジヨン(三池淵)」だ。北朝鮮には3種類のタブレット端末「アリラン」、「サムジヨン」「アチム(朝)」がある。2012年に発売され平壌市内の販売店では外国人でも200ドル前後で購入できる。前回同様、今回も人気商品になっている。…

  記事本文>>>

経済制裁下の国際商品展覧会(1) (2014年5月27日)


…日本企業は経済制裁で対北朝鮮貿易を止めているため参加していないが、北朝鮮のほか中国、台湾、英国、ドイツ、キューバ、イタリア、マレーシアなどの国・地域から310社以上が参加した。電子製品や日用生活用品、食品などが出品され、展示ブースでは熱い商談が行われていた。…
   記事本文>>>

北朝鮮の義務教育   (2014年4月7日)


…今年の入学式は例年と少し違って親たちの関心が高いという。新たな12年制義務教育がスタートするからだ。これまで、北朝鮮では11年制義務教育(幼稚園1年、小学校4年、中学校6年)をとっていたが、小学教育を1年増やし5年制にした。中学(中等)教育も初級と高級に分けた。…
   記事本文>>>


北朝鮮式スポーツ選手強化方法 (2014年4月4日)


…が、北朝鮮のドキュメンタリーは最高指導者を称賛する内容が多い。生産部門や軍関係の現地指導を中心としたドキュメンタリーの中で、最近は金正恩第1書記がスポーツ部門を指導する映像も増えてきた。去年(2013年)の国際大会で収めた成果を誇示し、さらなる躍進を促すのが狙いだろう。「国家級受勲」という名誉とともに物質的報酬にも重点を置き、選手の意欲を刺激しているドキュメンタリーが目立つ。…

  記事本文>>>





北朝鮮の食糧問題と農業政策 (2014年3月31日)


…食糧問題の解決を「新年の課題」と位置づけたのは異例のことである。さらに、「農業部門は社会主義守護戦の最前線だ」という表現も今年初めて登場した。食糧問題を今年中に解決しようとする、強い決意の表れととらえてよい。…
        記事本文>>>



アリラン、「不穏曲」(禁止曲)指定の摩訶不思議 (2013年12月30日)


…韓国の一部メディアは、国防部が「アリラン」を「不穏曲」(禁止曲)に指定したと報じた。韓国では「アリラン」がカラオケで唄えないらしい。カラオケ店で「アリラン」をリクエストすると、「国防部の要請で削除された曲です」と表示される、とのことだ。…

  記事本文>>>

平壌市民の暮らしぶり A自転車人気 (2013年12月5日)



…北朝鮮では、自転車を乗ることのできる道路は制限があった。いまは、すべての道路で自転車走行は可能だ。自転車専用道路も作られ、自転車の安全走行に力を入れている。

  …記事本文>>>



平壌市民の暮らしぶり @ビール人気 (2013年12月1日)



…北朝鮮の男は酒が好きだ。特に焼酎。日本のようにお湯割りや水割りにはしない。ストレートでガンガン飲むのが一般的だ。最近は、この酒の嗜好が変わってきた。ビールが急激に浸透している。その中でも、「大同江ビール」は大人気だ。

  …記事本文>>>



北朝鮮式「栄耀栄華」(えいようえいが) (2013年11月6日)


…現地に足を運び、自分の眼で見て、雰囲気を肌で感じると、ふと北朝鮮は国民が栄耀栄華を感じられるように国作りに取り組んでい、と思うことがある。…

  記事本文>>>

北朝鮮投資の魅力とリスク   (2013年10月6日)


…日本政府は「拉致問題の未解決」を理由に独自の経済制裁を実施しているので、日本企業の北朝鮮進出は、現時点では難しい。しかし、友好国・中国は別として、欧州、中東の幾つかの企業は北朝鮮を「魅力的な投資先の一つ」と考えているようだ。

  …記事本文>>>

スポーツを巡る金正恩第1書記の思惑   (2013年10月1日)


…国内サッカーの不正行為の摘発を公表したのだ。北朝鮮のメディアは当時、金正恩第1書記が観戦する試合はPK戦で決着がついたと報道した。しかし、その後「勝利チームは不正な選手を出場させた」として、選手と所属チームを厳格に処罰すると発表した。スポーツと関連した不正の摘発について報道するのは極めて異例と言える。 
  …記事本文>>>

北朝鮮とブランド製品  (2013年9月20日)


…平壌から届いた情報によると北朝鮮でも「ブランド」戦略が始まったという。といっても経済制裁下、欧州などのブランド製品は輸入できない。あくまでも、国産の「Made in D.P.R.Korea」 の商品だ。…

  記事本文>>>

「戦勝」の意味 (2013年7月27日)


…北朝鮮では休戦協定が締結された年(1953年)から毎年この日を「戦勝記念日」と制定してきた。「休戦」でなくてどうして「戦勝」なのか、と思う。北朝鮮は、米国に勝利したということで「戦勝記念日」としているのだろう。しかし、北朝鮮はこれまで対米、対南(韓国)交渉で「休戦協定の破棄」という文言を使っている。
  …記事本文>>>

少子化と多胎妊娠 (2013年7月3日)


…意外なことに、少子化傾向は北朝鮮でもある。国家が国民の育児、教育、医療を支える北朝鮮だが、国家財政は潤沢ではない。育児、教育、医療態勢が完璧に整っているとは言えないようで、「育児は大変」と考える若い夫婦が増えているようだ。

  …記事本文>>>

大学生と社会活動   (2013年6月27日)


…図書館で出会った大学生は「農村支援」を控えていた。「農村支援は義務的なものですか」と聞くと「ちがいます。非現実的な理論だけではインテリになれません。 労働現場のなかで知識を打ち固め、社会人になってからも活用できる、いわゆる『生きた知識』を体得する機会は社会活動です。
自ら希望して 農村支援に出ます」。…  記事本文>>>

北朝鮮の外国語テレビ教育   (2013年6月14日)


…英語の場合、ほとんどテレビ漫画が放映されるらしい。いわゆる「旧東側」諸国のものでなく、旧西側諸国のテレビ漫画だという。西側文化の浸透を厳しく制限し「閉鎖国家」と呼ばれている北朝鮮で、旧西側諸国のテレビ漫画が放映されているのは驚く。…

  記事本文>>>

「核開発」と「原子力開発」  (2013年5月13日)



…核開発を進める北朝鮮は、なぜエネルギー問題を解決できないのか。北朝鮮が核開発能力をエネルギー分野に応用するなら、貧困国家のイメージはなくなるだろう。核兵器でなく、原発建設に邁進していたなら、エネルギー事情は改善されていたと思う。結局、北朝鮮はその道を選択しなかった。それは、過去の数十年間の植民地国家として苦い経験が、その背景にあるようだ。…


  記事本文>>>


古典恋愛物語とサーカス (2013年5月10日)


…日・米・韓はミサイル発射への警戒心を解けない。一方、平壌では市民が古典恋愛のサーカス公演に魅了され、喝采の拍手は鳴り止まないという。「朝鮮半島は開戦前夜」との報道とは対照的である。…

  記事本文>>>



戦時下の結婚式     (2013年5月1日)


…これは北朝鮮情勢をめぐる「一つの顔」で、平壌には日常と変わらない「もう一つの顔」がある。結婚式を例にとろう。春は北朝鮮でも結婚式が 多い。この季節に訪朝すると結婚ホヤホヤのカップルに出会う。…

  記事本文>>>

最前線視察と木造船  (2013年4月25日)


…界中でテロの脅威が心配されている。標的にされそうな国では、元首はもとより閣僚クラスでも護衛官に囲まれて移動していると聞く。その中で、ロケットも核も持つ国の最高指導者兼軍の最高司令官が、無防備な船で最前線を視察し、市民の中に飛び込み、微笑んでいる国が北朝鮮である。…

  記事本文>>>

「銀河9」の謎   (2013年4月2日)


…北朝鮮が打上げたロケットは「銀河3」であったが、模型には書かれたのは「銀河9」だったからだ。「銀河4」「銀河5」でもなく、「銀河9」なら、北朝鮮はすでに6台のロケットを完成させていることになる。祝賀宴の映像が世界に流れることを意識して、あくまでも演出の一つとして「銀河9」の模型を並べたのかだろうか。…



  記事本文>>>




子供の「涙」   (2013年3月25日)


…子供たちが涙を流す場面がテレビニュースなどで見受けられるが、「あれは演出だ」と指摘する声もある。その真偽はよくわからないが、子供の涙まで演出されるなら、空恐ろしいと感じる。…


  記事本文>>>


北朝鮮とデモ    (2013年3月4日)


…日本や韓国のメディアは「平壌の発展は見せかけで、地方は十数年前から配給が中断し人民生活は逼迫している」と報道してきた。そして、多くの国では、反政府デモが多発し国内は混乱、体制崩壊へ向かうのが一般的だが、北朝鮮がそうならないのは、「締め付けで体制を維持している」と解釈してきた。…   記事本文>>>

今年(2013年)の北朝鮮は?   (2013年2月25日))


…派手に点滅する照明、超ミニスカートの演奏家、ボーカルのエレガントな衣装、それに映画「ロッキー」のテーマ曲とミッキー・マウスキャラクターまで登場した。世界的なヒット曲である「マイ・ウェー」の演奏もあり、これまでの北朝鮮のイメージを一転させた。いまにも「自由の世界」へ転向するのか、と思わせたものだった。…   記事本文>>>

魑魅魍魎(ちみもうりょう)のニュース空間


…芋か大根で作った「それらしい印」を押せば、簡単に「北朝鮮内部資料」となり、日本のメディアが大金を払って購入する、とのこと。いい加減な北朝鮮情報が「打ち出の小槌」とは、恐ろしい話だ。記者は裏も取らず、検証も思索もなしに、記事にしている、としか思えない。…

   記事本文>>>




                                             







Photo


ビデオ



































































































































































アジア・ウオッチ・ネットワークAsia Watch Network

Bangkok, Thailand